最上志向と適応性の組み合わせダイナミクスに関する考察

この記事では、

最上志向と適応性の組み合わせダイナミクス

について考察しています。

上記2資質の関連記事へのリンク

資質名英語名資質群特徴的な才能行動アイデア
最上志向Maximizer影響力上位資質に「最上志向」を持つ人に見られる特徴的な才能上位資質に「最上志向」を持つ人のための行動アイデア
適応性Adaptability人間関係構築力上位資質に「適応性」を持つ人に見られる特徴的な才能上位資質に「適応性」を持つ人のための行動アイデア

上記2資質の組み合わせダイナミクス考察

最上志向と適応性を上位資質に持つ人は、

変化する状況を楽しみ、ダイナミックな変化に最大限の力で対応する人

です。

自分が得意とする分野において、時々刻々と変化するダイナミックな環境に身を置き、それにうまく対応できていると感じられるとき、日々の生活に充実感を感じ、満足度の高い一日を過ごせている可能性が高いでしょう。

一方で、自分が得意とする分野でもなく、ルーチンワークが多い環境においては、日々の生活の中で虚無感を感じ、モチベーションをどんどん失ってしまう可能性が高いです。

もし、これらの資質を上位に持ち、日々の生活に満足感を感じられていない人は、

  • 日々、新しいことにチャレンジしているか
  • 自分が置かれている環境は、ダイナミックな変化があるか
  • 自分は今、激しい変化にも対応できるくらい自分が力を発揮できる場所にいるか

といったことについて考え、それらを満たせるように環境を改善する必要があるかもしれません。

あなたのお悩みをストレングスファインダーの上位5資質と一緒に教えてください
ストレングスファインダーお悩み相談室 お問い合わせフォーム

当サイトの最大のコンセプトは、ストレングスファインダーを活用することで

あなたが抱えるお悩みを、資質に基づくアドバイスで解決へと導くこと

です。

もしよろしければ、あなたが抱える「お悩み」を当サイトの「お問い合わせフォーム」のページより教えてください。

ストレングスファインダーのプロコーチとして、あなたの悩みに対するアドバイスを贈らせていただきます(^^)

おすすめの記事